« July 2007 | Main | September 2007 »

2007.08.22

インランド・エンパイア

デイヴィッド・リンチの最新作『インランド・エンパイア』、24日(金)に観に行ってきた。

ストーリーを説明するのは本当に難しい。5つの世界が入り乱れるのである。

とある映画の主役を演じることになったハリウッド女優のニッキー(ローラ・ダーン)。その映画は男女の不倫の話で、ポーランド映画のリメイクであること、さらに撮影中に主演の俳優二人が殺されて未完となったものだったということが判明する。

それでも撮影は続けられるのだが、ニッキーは映画のストーリーとリンクするように、主演男優と不倫してしまう。やがてニッキーは現実と映画の区別がつかなくなっていき、二つの世界がねじれてつながってしまうようになる。

と、いうところまではまだいいのだが、リメイク元のポーランド映画の世界と、テレビモニターを泣きながら見ているポーランド映画の主演女優らしき女性のいる部屋、さらに謎のウサギ人間の部屋にまでつながって、ますますややこしいことに。


通常の映画に比べると不条理ではあるけれど、まったく脈略がないわけではないようにも思えるところが単なるシュールな映画でおわらないところ。それぞれの世界が、ある種の類似性によってシンクロしていって、イメージの連鎖のように交錯するような感じだ。

たとえば、あるシーンでの台詞が、別のシーンで、別の登場人物によって語られるとか、登場人物の立ち位置が、別の世界でもまったく同じだとか。それぞれに何かしらの連関を喚起させるものがある。類似性によるシンクロは恣意的ではあるけれど、映画の中のお話だから必然的でもある(リンチの意図があるから)。

そういった仕掛けが何重にも重なってくると、実は特に意味はなかったりしても、何かあるのではないかと解釈したい欲求にとらわれてしまう。一見めちゃくちゃで、脈略がないと思われるものを、解釈によって秩序立てて説明したくなってしまう。そういった欲求を、大いに刺激されてしまうのだ。各シーンごとにプロットを書き出して整理してみると、もっとよくわかるかもしれない。


以下、ストーリーにあんまり関係のない散漫な雑感を。

『ツイン・ピークス』のローラの母親役の人がまたよくわからないことを喋る役で登場。ニッキーの家を訪問するけど、英語になまりがあるし、ポーランド側の関係者なのかもしれない。別の場面でも、別の人物として登場するし。

ポーランド側の世界は俳優の顔を見分けられないことがあって、誰が誰だか混乱した。意識して観てみるともっとおもしろいかもしれない。

主役のローラ・ダーンは劇中の大半「うわぁ…」って感じのしかめっつらをしている。ときどきものすごい叫び声をあげながらどアップになるのがビックリさせられる。よく見ると彼女はアルフィーの高見沢に似ている。

音楽が流れていないところはほとんどノイジーなSEがかかっていて不穏すぎる。しかし美しいシーンは本当に美しい。ひきこまれてしまう。

コーヒーネタは健在。

裕木奈江がラスト近くに登場し台詞を喋るのだが、これが重要なものらしい。でもどう重要なのかがよくわからなかった。地名のことだと思うんだけど(エンディングにも関係してるし)。チョイ役かと思ったら10分くらいは喋っていた。教科書的な英語の発音だった(わざとかも)。

エンディングが、リンチ作品としては珍しいかもしれない? 突き抜けた感じがする。


上映時間は3時間。DVDを待ってもいいけど、家でそれだけの集中力がもつだろうか。もういっかい映画館に観に行こうかなとも思う。


----------
インランド・エンパイア公式(ストーリーに関するねたばれがいろいろ載ってるので注意)

2007.08.15

夏の寓話

始業時間にギリギリ間に合うモノレールが来なくて、なんだおかしいなと思ったら、お盆で休日ダイヤになっていた。ちまたはお盆で休暇だったのだ。

お盆の時期ってことさら暑いような気がする。やはり、この時期、人間は休むようになっているのではないだろうか。

----------
先日、仕事場があるビルの廊下を歩いていると、背後から歌声が聴こえてきた。さりげなく振り返ってみると鈴木雅之だった。私の職場はそんな職場です(?)。

----------
数年前の夏の朝。
これから暑くなりそうだと思いながら歩いていると、空き缶でパンパンになったゴミ袋を5つか6つぐらいそこかしこにつけた自転車が目の前を通り過ぎた。

……と思ったら目の前で派手にこけた。ひっくり返る自転車をこいでいた男。路上に散乱する空き缶。

思わず僕も拾うのを手伝った。最後の缶を拾い終えたとき、男は黙って空き缶をひとつ、僕にくれた。

……ということもなく、男は何も言わずに走り去ったのだった。

« July 2007 | Main | September 2007 »

C3メモ


  • www.flickr.com
    nasserhaff's items Go to nasserhaff's photostream

無料ブログはココログ