« May 2007 | Main | July 2007 »

2007.06.27

すのこがほしい。

僕はノートPCを使用しているのですが、かなり熱をもちやすく、夏は熱暴走が心配な季節です。PCの底とテーブルの間に空間を作ろうと、文庫本を一冊後方に敷いてやりすごしているつもりになっています(ちなみに敷いているのはR.A.ニコルソンの『イスラムの神秘主義』でした。無くなったと思ったらこんなところに)。

ノートPCの冷却機などもありますが、ちょっと高いかなと思ったりして、要はPCとテーブルが密着して熱がこもらないようにすればマシということで、「すのこ」のようなものを敷いたらいいのではないかと電気屋や東急ハンズに探しに行ったりしていました。


ある日インターネットにてノートPC向けのアルミニウム製すのこが発売されたとのニュースが。とうとう見つけたと思ってみてみたら…。「すのこタン。」という萌えキャラ付きすのこでした。ええいなぜに萌えキャラかッ! 「そんなに熱くなってちゃダメでしょ」ってキーー! ピュアアルミニウムッ!!

公式Q&Aによると、
 Q:なぜ「すのこタン。」なんですか?
 A:アルミのすのこ型冷却台だけではインパクトがないのでイメージキャラを作ってみました。すのこちゃん、のこたん、レイたん、など様々案があったのですが、無難(?)な「すのこタン。」になりました。

なるほど納得っ! 普通にすのこでよかったのにッ!
叫びそうになりましたが、サイズを見てみると僕の使用しているPCには小さいようなので、もう一冊本でも敷いてしのごうと思いました(たとえば『文化人類学と人間』とか)。

2007.06.17

時間は正確に

最近、本当は木曜なのに金曜日のような気がして、「今週もこれで終わりかぁ」とふと思い違いすることが多々ある。今年の4月から始業時間が10時から9時に早まったせいなのか。

僕以外の人間はおおむね時間に正確のような気がしている。
始業時間が10時だった頃は、約束がない限りは10時までに着けばいいと考え、9時ごろに仕事場につくこともあれば、10時ぎりぎりに着くこともあったりと、かなり気まぐれだった。始業時間が9時になってもあんまり変わらないけど。

時計は見ているつもりだが、ついつい忘れてしまう。そこで、駅までの道にどんな人がどこにいるかで、まだ余裕なのか、急がなければならないのかを判断していた。
出勤する人はもちろん、ゴミの整理をするおばさんや井戸端会議をする主婦、学校に通う小学生などなど、みなさん結構時間には正確なのだ(時にはホームレスな人も)。とくに通勤する人たちって、どうやったら毎日同じ電車に乗れるのか。僕にはできないなぁ。

このやり方を思いついたのは学生の頃だった。
終電近くに駅までの道をあるいていると、必ずといっていいほどすれ違うネズミ男のような男性がいた。長髪で、ギターを背負っていたのでバンドマンなのかもしれない。すれ違うとタバコのにおいがした。

その人は僕が電車に乗る駅から歩いてくるようで、彼は毎回同じ時刻の電車を利用しているようだった。僕が大学を出る時間はやっぱり気まぐれだったので、どの地点で彼とすれ違うかによって、終電まで余裕があるのか急がないといけないのかを判断していたのだった。経験的知ですね!

一年ほど大学を休学して復学したとき、久しぶりに彼とすれ違ったら、なんだか懐かしくなってしまって思わずあいさつしてしまいそうになった。

« May 2007 | Main | July 2007 »

C3メモ


  • www.flickr.com
    nasserhaff's items Go to nasserhaff's photostream

無料ブログはココログ