« July 2006 | Main | October 2006 »

2006.09.07

わくわく悩み相談室

「好きな悩み相談室は何か?」と聞かれたら(聞かれることはまずないが)、中島らもの「明るい悩み相談室」と答えるだろう。

しかし、最近気になる悩み相談室がある。
それは「竹原慎二のボコボコ相談室」。

元ボクサーの竹原慎二氏がサラリーマンの悩みに答えるフリをしてボコボコになじるという感じの相談室である。

Q:やりたいことが見つかりません
A:知らねーよ

Q:ウジウジしているせいか、会社でよくいじめられます
A:俺はウジウジしているヤツが嫌いだ

こんな感じ。

竹原氏も本気なのか、相談者も本気なのか、なかなか読めない。
もしかすると厳しいこといわれたい症候群の人たちが愛読していたりするのだろうか。
どちらにせよパブリック・イメージについて考えさせられる悩み相談室である。

2006.09.06

尻目の夏

八月はほぼ無休。お盆も無ければ土日も無く。

僕の仕事場では、午後5時半になると冷房が止まる。
残業は、暑さとの戦いである。
身体から汗がにじみ出てくる。素焼きの壷か僕の身体は。
仕事場で熱中症は洒落にならない。

もう一つの問題は夜食である。
仕事場はまさに陸の孤島。気軽にご飯を食べに行く場所がまったくない。
オフィスグリコで食いしのいだり、ときどきピザを頼んだり。

午後9時になると、隣の遊園地で花火があがる。
しかし見ようと思っても仕事場から見えない。
ドーンドーン、バババババッと音が鳴り、廊下の窓に光が映るのみ。
演劇の舞台で、登場人物が花火を見ているシーンみたいだ。
SEとライトのみの花火みたいな感じ。

朝は遊園地のプールを目指す親子連れやボイズンガルズと共に出勤。

そんな尻目の夏。
気付けば9月。しかし気分はまだ6月ぐらい。
季節感が狂ったままここまできてしまった。

この夏は、まだはじまってもないのではないか。
僕の夏は、11月ぐらいにようやくはじまりそうだ。

« July 2006 | Main | October 2006 »

C3メモ


  • www.flickr.com
    nasserhaff's items Go to nasserhaff's photostream

無料ブログはココログ